見る

第6回 モナコ・ソーラ—&エネルギーボートチャレンジ

発行日 2019/06/13

2019年7月2日から7月6日まで、明日の新たなヨッティングを想像し、築き上げるために33チーム(大学22校)がモナコ・ソーラ—&エネルギーボートチャレンジに参加します。

プログラム:
ヨットレースのカテゴリーは3つ:
ソーラー・クラス:本大会の伝統的カテゴリー。
オフショア・クラス:モナコ湾でのコースと並行して行われるモナコ〜ヴァンティミーユ間コース。
エネルギー・クラス:モナコ・ヨットクラブが2018年が創設した新しいカテゴリー。全てのチームが同じタイプのヨットを使い、一定の再利用可能エネルギー源で、どのチームが、最も燃費が良く、最もパフォーマンスが高いモーターシステムを開発したかを競います。

ヨットレースの他にも、モナコ・ヨットクラブは、マリンスポーツにおける持続可能な発展について考えるための「テク・トーク」と講演会を開催します。
また、同じ目的に沿って、モナコ・ヨットクラブとそのパートナーたちはモナコ市役所と協力して、大会開催中の週はゼロに限りなく近い「カーボンフットプリント」を目指すという素晴らしい挑戦に挑みます。モナコ・ヨットクラブは大会開催期間の週は化石燃料を用いるモーターボートは使わないことを宣言しました。