見る

ウェルビーイングのエスケープ

モナコでウェルビーイングなエスケープを体験しましょう。モナコの快適なホテルのスパでリラックスしたり、プールやプライベートビーチでゆったりとした時間を過ごすのはいかがですか。

ウェルビーイングがテーマのモナコ滞在は「モンテカルロ・ベイ・ホテル&リゾート(Monte-Carlo Bay Hotel & Resort 」(****)でどうぞ。このホテルには、屋内プールとつながっているラグーンブルーの屋外プール、フィットネスルーム、「スパ・サンク・モンド (spa 5 mondes) 」、レストラン「ブルー・ベイ(Blue Bay)」(一つ星)など、ウェルビーイングのための施設と設備が全て揃っています。「スパ・サンク・モンド」では素晴らしいトリートメント製品も購入できます。レストラン「ブルー・ベイ」ではシェフ、マルセル・ラヴァンがホテル所有の有機野菜園「テール・ド・モナコ(Terre de Monaco)」で採れた新鮮な材料を用いて、エキゾチックな料理で皆さまをおもてなしします。
 
エスケープ初日の夜は、ホテルからすぐ近くのレストラン「エルザ(Elsa)」(一つ星)でディナー・シェフ、ブノワ・ウィッツの料理の素材は100%オーガニック。
その後は「ホテル・メトロポール (Hôtel Métropole) 」(*****) の「オディッセ(Odyssée)」のテラスで有機はちみつ入りカクテルを楽しみながら1日を終わりましょう。
 
気持ちよく目覚めた翌朝はテラスで朝食またはマッサージ、あるいは軽い運動で1日をスタート。その後は、徒歩あるいはシェアリング自転車「モナバイク( Monabike)  」でモナコ散策をおすすめします。モナコ中を横切って進むとフォンヴィエイユ地区に辿り着きます。ここではレストラン「ペルル・ド・モナコ(Perles de Monaco)」で地元産の牡蠣を味わいましょう。もしかすると「オランジュリー(l’Orangerie)」の自慢の冷たいドリンクを飲むチャンスにも恵まれるかもしれません。「オランジュリー」はビターオレンジを無駄にしないための持続可能な発展プロジェクトです。
 
午後はモナコの太陽と青空の下でリラックス。「ホテル・フェアモント(l’hôtel Fairmont) 」の屋上にオープンした「ニッキ・ビーチ・クラブ(club Nikki Beach)」は都会のオアシス。ラウンジ音楽に身をゆだねながら地中海に面したデッキチェア、カクテル、プールで癒しのひと時を過ごしましょう。
 
ディナーはレストラン「マヤ・ジャー(Maya Jah)」で。洗練されたインド料理とモロッコ料理が自慢のレストランです。ディナーの後はモナコ滞在最後の夜をクラブ「トゥイガ(Twiga)」満喫しましょう。グリマルディ・フォーラム内にあるこのダンスクラブのテラスは地中海に面しています。

 

詳細については下記のリンクをクリック:

Blue Bay 
Terre de Monaco 
Elsa 
Blue Gin 
Perles de Monaco  
L'Orangerie 
Nikki Beach  
Maya Jah 
Twiga Monte Carlo