見る

#Infocovid19

発行日 2020/03/15
モナコ政府は生活に不要な公共の場所を全て閉鎖 することを決定しました。

新型コロナウイルスの感染の拡大状況の深刻さを考慮し、モナコは常時警戒体制をとり、フランス及びイタリアの管轄機関と密接に情報を交換しています。モナコ政府は新型コロナウイルス感染状況の推移に適応しながら対策を宣言することになる可能性があります。

食料品店、食料品市場、薬局、タバコ・新聞・雑誌販売店、ガソリンスタンド、銀行は営業し続けます。その他の店舗(レストラン、カジノ、カフェ、エンターテイメント関係、ディスコ)は閉鎖されます。

 
宗教関係の関係の建物・機関は開いています。

症状(高熱、咳や息切れなどの呼吸疾患など)が出た場合は消防署(18)または欧州共通救急番号(112)に直接連絡しましょう。かかりつけのお医者さんや救急病院には行かないでください。他の人に感染させてしまう危険があります。
グレース公妃病院センターのスタッフが優先すべき職務をしかるべく遂行できるように、モナコ住民及びモナコで働く方々の新型コロナウイルスに関するお問い合わせは電話92 05 55 00で受け付けています。受付:週末を含む毎日午前9時〜午後6時。メールでもお問い合わせを受け付けています。メールアドレス:covid19@gouv.mc